2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝・優勝♪ マンU香川真司

雨にてキャンプに行けなくなりましたが(泣)
香川ブログを書く時間が出来たということで、
ポジティブに考えましょう!

イギリスのサッカーリーグ、
プレミアリーグにて、
香川真司の所属するマンチェスターユナイテッドがリーグ優勝を決めました。

超名門ですから、
優勝しても当たり前感はありますが、
現に去年は優勝を逃していますので、
やはり、プレミアリーグ優勝を経験できることはすばらしいことです。

今シーズンは、
ファンペルシーという、去年香川と共に移籍してきた選手が、
俄然活躍しました。
ファンペルシーが優勝に貢献した割合は高いですね。

一方香川は、ケガでの長期離脱もありましたし、
ベンチ控えや、ベンチ外になることもしばしば・・。
フル出場も少なく、
やはり名門クラブでは試合に出れるというだけでもすごいこと。

そんなチームで、
香川は優勝を決める試合でフル出場を果たし、
優勝のその瞬間をピッチの上で迎えることができました!

香川自身のゴールはないものの、
ここ最近の香川は攻撃の起点となり、
良い動きを見せていると評価が上がっていました。
優勝を決めた試合も、結局はファンペルシーのハットトリックで決まりましたが、
香川の働きも評価されています。

本人はもっと点を取って結果を残したかったでしょうけど、
ドイツのドルトムント時代に2年連続リーグ優勝、
そして今回のプレミアリーグ優勝。
こんな経験はなかなかできません。

しかも、プレミアアジア人初のハットトリックもしてるわけですからね。
それでも本人は、喜びもつかの間、
「下位チーム相手だけではなく、もっと強い相手でもできるようにならないと」
と、どこまでも上を見続けます。

それにしても、
マンUに移籍してから、
やけに大人びてきました。
ビッグクラブに所属する選手として、
意識も変えなければと頑張っているところもあるような気がします。

本来、無邪気なサッカー大好き少年だと思うので^^、
もう少し、その無邪気さを解禁してもいいんでないかと思います。
年を重ねれば、自然と大人びていくものですからね、
若いうちに無理やり大人になろうとしなくてもいいよ、とも思います。

セレッソ大阪時代のクルピ監督は、
香川の事を当時からこう言っていたようです。
「プロフェッショナルで責任感の強い選手。しかし、その分ミスを恐れるところがある。」

結果を残さないといけない、
自分に求められていることをきちんと成し遂げないといけない、
という責任感の強さが、
少し彼を縛り付けているような気がしていましたが、
昔からそうだったんですね。
そこが香川らしくて、ファンに支持されるところでもありますが。

来年は、
ドルトムント時代のような達成感あふれる顔で、
再びプレミアリーグ優勝の場に立ち会えるように、
活躍を期待します。


そして6月のW杯最終予選もありますし、
7月のマンU対横浜Fマリノスの試合は見に行く予定!
ルーニーもいてくれたらいいなー。
横浜には中村俊輔もいるしー。
楽しみです(≧▽≦)


とにかく、プレミアリーグもまだ数試合残っていますが、
ケガだけはしないで、それでいて思う存分、
プレーをしてほしいと思います!
スポンサーサイト

| スポーツ観戦 | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。